指輪の知っておきたいコト についての記事一覧- ページ 2 / 3 - 結婚指輪について知っておきたいコト

HOME » 指輪の知っておきたいコト

指輪の知っておきたいコト

手作り結婚指輪がおすすめ!

結婚指輪の中でも特に手作りの結婚指輪がおすすめです。
手作りであるということで世界にたった一つの結婚指輪を作ることができるんですね。
二人にしかないデザインの結婚指輪を作ることもできちゃうんです。
手作り結婚指輪は今とっても注目されていて雑誌などのメディアでも取り上げられています。
ウェディング情報誌でも取り上げられています。

そんな手作り結婚指輪についてですが、手作り結婚指輪は日本全国にある工房やアトリエにおいて作ることができます。
とても手軽に世界にたった一つの二人だけの結婚指輪を作ることができるというメリットがあります。
またプロの職人の方やスタッフの方がついていてくれますので、安心して手作りすることができます。
不器用な方やあまり得意ではない、ジュエリーつくりは初めてという方であっても安心して作ることができるでしょう。

また手作り結婚指輪をおすすめする理由として、お二人の思い出を作ることができます。
結婚をするとなった幸せいっぱいの二人だけの素敵な思い出を手作り結婚指輪を作ることによって作ることができるのです。
その結婚指輪を作っている過程も幸せで素敵なものですよね。
またその過程を写真や動画に収めることもおすすめです。
動画などを結婚披露宴とかで流すのもいいかもしれませんね。

手作り結婚指輪だからこそ得ることができる二人の温もりや愛着などもあります。
二人で作るからこそ結婚指輪にぬくもりを出すことができます。
二人の大切な思いをカタチにすることができるのが、手作り結婚指輪なんですね。

結婚指輪をお二人で手作りする際にデザインなどもお二人で考えていくことになります。
結婚指輪の制作の方法であったり、また作る工房やアトリエによっては作ることができるデザインの幅は決まっています。
それでも二人で素材であったり結婚指輪のデザイン、モチーフなどを考えるのはとても楽しいものだと思います。
二人だけの結婚指輪を二人で考えて作っていくことができます。

結婚指輪のセミオーダーについて

結婚指輪を用意するのなら、セミオーダーの結婚指輪がお勧めなんです。
ではセミオーダーってどういったものなんでしょう。
セミオーダーの結婚指輪ってどういった結婚指輪になるのでしょうか。

オーダーメイドの結婚指輪といえば聞きなれているかもしれませんが、セミオーダーといわれてもあまり聞きなれませんよね。
ではセミオーダーってどういったものになるのでしょうか。

セミオーダーの結婚指輪は出来ている結婚指輪に対して自分好み、またお二人なりのアレンジを加えることができるような結婚指輪のことを言います。
オーダーメイドの中でもフルオーダーの結婚指輪の場合は一から自分たちでデザインなどを考えて作っていく必要がありますが、セミオーダーはアレンジを加えていくものになりますので、作りやすいというメリットもあります。
全く一から考えていくとなると、どのようなものを作っていいのかわからなくなってしまいがちなんですが、セミオーダーですと、比較的作りやすくなります。
世界にたった一つだけの素敵なセミオーダーの結婚指輪が作れるといいですね。

セミオーダーということで表面仕上げ加工を変えるのもいいでしょう。
表面仕上げ加工が変われば一気に違った印象の雰囲気のある結婚指輪となってくれるんです。
素敵な結婚指輪が出来上がってくれることかと思います。
セミオーダーでしか作ることができないような結婚指輪が完成してくれることでしょう。
表面仕上げの方法には、艶消し仕上げやグロス仕上げ、またヘアライン仕上げといった仕上げの方法があり、どれもお勧めすることができる仕上げの方法です。
一気に雰囲気や印象が変わります。

またダイヤモンドを加えてみたり、素敵なダイヤモンドの加工を入れてみるのもいいですね。
全く違った印象の結婚指輪となってくれます。
アレンジを考えるのも楽しいですよね。
たった一度だけのそしてずっと肌身離さず身に着ける結婚指輪だから気に入ったものを身に着けたいですね。

オーダーメイドの結婚指輪について

結婚指輪の中にはオーダーメイドの結婚指輪もあります。
オーダーメイドの場合ですと二人だけの世界にたった一つしかない結婚指輪を作ることができるんですね。
既製品として売られている結婚指輪の中から選ぶとなると、どうしてもその決められたデザイン、素材、値段である指輪の中から選ばないといけなくなってしまいます。
ですので希望のものがある場合にはいいんですが、希望の物がないというような場合もありますよね。
どうしても、ここがもうちょっとこうだったら、といった希望に沿わないようなものばかりであるという場合もあります。

また既製品の結婚指輪の場合はどうしても人と被ってしまうというデメリットも残念ながらあります。
人と被ってしまう可能性があるんですね。
特に人気の高いブランドの結婚指輪の場合ですと人と被ってしまう可能性が高くなってしまうのです。
刻印を入れたりしてオリジナルな二人だけのデザインの結婚指輪にすることも可能です。
だけどもっとこだわりたい、もっと二人らしい結婚指輪にしたいという方にはオーダーメイドの結婚指輪をお勧めします。

それにまたオーダーメイドといっても完全にオーダーメイドであるフルオーダーメイドの結婚指輪もあれば、半分オーダーメイドであるセミオーダーメイドの結婚指輪もあるんですね。
セミオーダーメイドの場合は、ある程度決まっているところから自分たちで選んでオリジナルな結婚指輪を作るというものになります。
それでも十分オリジナル性の高い結婚指輪を作ることができるのでお勧めなんですね。

二人だけのこだわりを入れたいという方にお勧めなオーダーメイドの結婚指輪ですが、オーダーメイドの結婚指輪はどうしてもお値段が高いというデメリットもあります。
そこで手作り結婚指輪にするという方法もあります。
オーダーメイドのようなオリジナルな結婚指輪がリーズナブルに作れちゃうからなんですね。
世界に一つだけの結婚指輪を作ることができます。

手作り結婚指輪にかかる料金って?

結婚指輪の中でも手作りで作る結婚指輪が今流行していますね。
それが手作り結婚指輪なんです。
お二人で手作りをすることでより二人の思いのこもった結婚指輪を作ることが出きます。
そんな手作り結婚指輪において、二人の思いのこもった結婚指輪を作るのにどれぐらいの料金がかかるものなのでしょうか。
気になりますよね。

結婚が決まると結婚指輪だけでなく他のことにもたくさんお金がかかることになります。
もちろんとっても幸せなことではありますし、お金がかかるのも当然なことではあります。
だけど結婚がゴールではありません。
これから二人で生活をしていくのにもお金は必要になります。
ですからやっぱり費用は気になりますし予算も設定しておきたいものですね。

手作り結婚指輪と聞くと高額な料金がかかるんじゃないの?というようなイメージがあるのではないでしょうか。
結構な費用が掛かってしまうといったようなイメージがあることかと思います。
ですが実は手作り結婚指輪って意外とリーズナブルな料金で作ることができるものなんですね。
比較的お安いお値段で作れちゃうんです。

ですので手作り結婚指輪ではなく既製品の、お店などで売られている結婚指輪を購入したほうが料金としては高くついてしまうケースもあります。
手作り結婚指輪を工房やアトリエで作った方が比較的リーズナブルな料金で作ることができちゃうんです。
ですので予算を抑えたい、少しでも安く用意したいと考えている方にもお勧めすることはできます。
工房やアトリエによって料金設定は異なりますので、事前に確認をしておくようにはしておきましょう。

また手作り結婚指輪の場合は結婚指輪の素材やデザインを自分たちで考えていきます。
ですので予算に合わせた、予算に応じた結婚指輪を作ることが可能となるのです。
デザインを少し調整したり素材を変えたり、また埋め込んだり載せたりする石を変えたりすることによってお値段も変えていくことができます。

手作り結婚指輪を作る期間って?

最近注目を集めている手作り結婚指輪についてですが、手作り結婚指輪を作るにあたって、どれぐらいの期間が必要になるものなのでしょうか。
手作り結婚指輪を作るのであればある程度の期間が必要になるのではないかというイメージがあると思います。
だけど結婚指輪って結婚式では必ず必要になりますよね。
結婚式を挙げる場合には、結婚式で指輪の交換を行うことになるかと思います。
そんな指輪の交換の際に手作り結婚指輪を用意しておく必要がありますので、結婚式までに結婚指輪の用意を行う必要があります。
では結婚指輪の準備にあたって、手作り結婚指輪を完成させるにはどれぐらいの期間を必要とするのでしょうか。

手作り結婚指輪を作るための期間としては、手作りをされる工房やアトリエによっても違います。
それにまた手作りをする内容によっても違うんですね。
手作り結婚指輪の作り方には二通りあり、彫金といって金属から加工をして手作り結婚指輪を作成していくという場合では比較的すぐ完成させることができます。
早ければ当日完成させることも可能です。

ですが原型をお二人で手作りして、その原型を使って結婚指輪を職人の方に作ってもらうという方法の場合ですと、どうしても時間がかかってしまいます。
お二人で手作りで原型を作った後に、職人さんによって金属を使用して作っていってもらうということになりますから、時間がかかってしまいます。
ですのでできるだけ早めに作ることをお勧めします。

工房やアトリエによっては予約がいっぱいで埋まってしまっている、先の予定しかあいていないというようなケースも残念ながらあるんですね。
ですので予定を合わせて予約をして作っていくということを考えるとできるだけ早めに予約をしておくことがおすすめとなります。
どんな結婚指輪が作りたいか決まっていなくてもとにかく予約をして、来店してスタッフの方に相談をするうえで作りたい結婚指輪が決まっていくというケースもあります。

手作り結婚指輪って簡単に作れる!

最近では結婚指輪をお二人で手作りするという手作り結婚指輪がとても話題となっていて注目されていますよね。
そんな手作り結婚指輪において、結婚指輪を手作りするなんてとても難しいことのように感じてしまうかもしれません。
ですが意外と手作り結婚指輪って簡単に手作りすることができるものなんですね。
もちろん手作りの工程において難しく感じてしまうようなところもあると思います。
ですが専門であるプロのスタッフの方や職人の方がしっかりとサポートしてくれますので、安心して簡単に作ることができるんです。

意外と簡単に作ることができるものですから、不器用だからという方や初めてジュエリーつくりをするという方で不安を抱えているという方であっても安心して手作りすることができるんです。
きっととても素敵な世界にたった一つしかない思いの詰まった結婚指輪が出来上がることかと思います。
きっと素敵な愛着のわく二人だけの結婚指輪となってくれることでしょう。

簡単に作ることができますし、またお値段としても比較的リーズナブルな価格で手作り結婚指輪を作ることができます。
ですので既製品の結婚指輪を購入するよりもおすすめなんです。
手作り結婚指輪の場合は素材からデザインまでお二人で選んで考えて作ることができます。
予算が決まっている、あまり高い予算は出せないというような場合であっても、予算に合わせたデザインの結婚指輪を作ることができますのでお勧めなんです。
リーズナブルな価格で簡単にこだわりの結婚指輪を作ることができます。

簡単に作ることができるということですが、彫金での結婚指輪を作っていく方法では比較的シンプルなデザインの結婚指輪となります。
金属の塊を伸ばしたり叩いたりして加工して作っていきます。
原型を作って職人さんに仕上げてもらう場合は、ワックスを削って原型を作っていくこととなります。
金属を使った作成は職人さんが行うので満足の行くきれいな仕上がりになってくれることでしょう。

手作り結婚指輪とは何?

最近とても話題となっている手作り結婚指輪というものがあります。
結婚指輪にも色々な種類があるのですが、その中でも人気が高くてお勧めなのが手作り結婚指輪なんですね。
メディアなどでも取り上げられていて今話題となっています。
ではそんな手作り結婚指輪とは、そもそもいったいなんなのでしょうか。
手作り結婚指輪について紹介したいと思います。

手作り結婚指輪とは結婚指輪を用意するにあたって、お店などで販売されている既製品の結婚指輪を購入するのではなく自分たちで手作りする結婚指輪のことなんですね。
お二人で手作りをして作るというものでとても素敵で魅力的なものとなっています。

二人で手作りをして結婚指輪を作りますから結婚指輪だけでなく二人の大切な思い出を作ることができるという魅力もあるんです。
二人だけの素敵な結婚指輪が出来上がってくれることでしょう。
また既製品の結婚指輪を購入したのでは得ることができないような、大きな愛着も沸いてくれることかと思います。
手作りをしたということで、より大切に思って肌身離さずつけていくことができますね。
身に着けている結婚指輪を見るたびに、二人で手作りをしたという素敵な思い出がよみがえってくることでしょう。

そんな素敵な手作り結婚指輪とは、金属の塊からお二人で加工を行って結婚指輪にしていくという手作りの方法と、ワックスと呼ばれるロウソクのロウのようなものを使用して結婚指輪の原型となるものを手作りするという方法があります。
両方ともメリットデメリットがありますので、ご希望の手作りの方法で結婚指輪を作ることができる工房やアトリエを選んで手作りされるとよいでしょう。

メリットデメリットについてですが、金属の塊から作っていく彫金と呼ばれる手作りの方法では結婚指輪そのものを作れるというメリットがあります。
原型を作っていく方法ですと様々なデザインにも対応して作ることができるというメリットがあります。

結婚指輪における宝石について

結婚指輪は日常使いに使えるようなものがおすすめではありますが、宝石を埋め込んだり載せたりするのもまた魅力的で素敵だと思います。
結婚指輪といえば宝石はダイヤモンド!というようなイメージが大きくあることかと思いますが、実はダイヤモンドだけではないんです。
ダイヤモンド以外の宝石もまた魅力的に使用することができるんですね。
ではどういった宝石があるのでしょうか。
結婚指輪に使用することができる宝石についてご紹介していきたいと思います。

ダイヤモンドもまた素敵ではありますが、ダイヤモンド以外にも誕生石を入れるという方法もあります。
誕生石を使用することでより素敵な結婚指輪となってくれることでしょう。
結婚指輪に宝石を使用する場合では、日常生活においても支障なく使用する、肌身離さずつけ続けていることができるように、埋め込むタイプというものがおすすめになります。
結婚指輪に石を埋め込むことによってより素敵な結婚指輪となってくれるのではないでしょうか。

誕生石について紹介していきますね。
まず1月の誕生石はガーネットで真実や貞操といった石言葉を持ちます。
2月はアメジストで誠実や心の平和といった石言葉を持っています。
そして3月はアクアマリン、石言葉は沈着や勇気、聡明です。
4月はダイヤモンドです。
ダイヤモンドは4月の誕生石というだけでなく一般的にも良く使用されていますね。
ダイヤモンドの石言葉は清浄無垢や純潔です。
また永遠に輝くということから永遠の愛を指して、結婚指輪にも使用されます。

5月はエメラルドで、幸運や幸福、愛といった石言葉があります。
6月はムーンストーン、長寿、健康、富です。
7月の誕生石はルビーで情熱や威厳という石言葉です。
8月はペリドットで夫婦の幸福という石言葉を持ちます。

9月、サファイアで情熱、仁愛、威厳です。
10月はトルマリンですね。
石言葉は希望や広い心です。
11月はトパーズであり純白や希望といった石言葉になります。
12月はタンザナイトで成功や心の平和といった石言葉です。

結婚指輪のモチーフってなに?

結婚指輪において、素敵なこだわりのあるモチーフの入った結婚指輪がお勧めです。
二人だけの素敵な意味のあるモチーフを入れるのもお勧めですし、また一般的な素敵なモチーフを入れるのもお勧めです。
モチーフにも実は色々な意味があるんですね。
その意味について、結婚を誓う際の意味のあるモチーフを入れるのも魅力的だと思います。
モチーフのそれぞれの意味についてご紹介していきますね。

まずとても多いモチーフとして、ハートがあります。
ハートってかわいらしいですし、結婚指輪のモチーフとしてもぴったりですよね。
ハートのモチーフにしていたり、また刻印を入れる際にハートの刻印を入れているという方も多いです。
そんなハートのモチーフの意味ってどういった意味があるのでしょうか。
ハートのモチーフの意味としては、愛情や幸せの象徴として古くから知られてきました。
また結婚指輪に使用することによってお二人のつながりを表してくれます。

それからまたほかにも四葉のクローバーもお勧めです。
四葉のクローバーのモチーフの意味としては、幸せの象徴というものがあります。
幸せをもたらしてくれるシンボルでもあるんですね。
また真実の愛を表現するようなモチーフでもあります。

そしてまた星のモチーフもかわいらしくて素敵です。
では星のモチーフにはどういった意味があるものなのでしょうか。
星のモチーフとしては、光の象徴ともなっています。
また希望、夢、願いをかなえてくれる象徴でもあるんですね。
結婚指輪のモチーフとして使用することでお二人の願いをかなえてくれるような素敵な結婚指輪となってくれることでしょう。
きっと素敵な明るい力を二人に与えてくれます。

また羽根のモチーフも素敵です。
羽根のモチーフは上昇や飛躍の象徴でもあります。
身に着ける方の能力をアップ、上昇させてくれるんですね。
羽根のモチーフの結婚指輪を着けることでお二人を上昇、高め合わせてくれることかと思います。

結婚指輪の予算ってどれぐらい?

結婚をすることが決まったら、結婚指輪を用意する必要がありますよね。
だけど気になってくるのが結婚指輪の購入にかかってくる費用です。
結婚指輪を購入するにあたってどれぐらいの費用が必要になるのでしょうか。
予算としてはどれぐらい用意したらいいのでしょうか。

結婚指輪は婚約指輪に比べると少ない予算で購入することができます。
ですがペアリングとなりますし、指輪交換の必要もあります。
お二人の結婚の際の永遠の愛を誓う証としての指輪になりますから、お二人分の指輪を用意する必要があります。
ですので、どうしても費用は掛かってしまいますね。
費用はピンキリですが一般的な予算を調べてみました。

結婚指輪の予算としてはおひとつ10万円前後で用意している方が多いことかと思います。
ですのでお二人分、お二つで20万円前後となりますね。
また女性の結婚指輪にだけ石をいれたり、またデザインを二人で変えてみたりと二人の結婚指輪の金額は同じにはなりません。
ですが大体これぐらいの予算が一般的かと思います。

だけど少しでも予算を抑えたいと考えている方もいらっしゃることかと思います。
というのも結婚をすることが決まったら様々な場面で費用が必要になってくることかと思うんですね。
どういった費用があるのかということですが、結婚生活を始めるにあたって新生活にかかる費用もありますよね。
それからまた結婚式や結婚披露宴をあげるのであれば、そのために必要となってくる費用があります。
それからまた新婚旅行だって行きたいですよね。
お二人で新婚旅行へ行くのにもやっぱり費用が掛かります。
ですのでそのための予算も用意しておきたいものです。

だからこそ結婚指輪に使用する費用は抑えたい、だけどやっぱりこだわりの素敵な結婚指輪を用意したいという方も多いと思うんですね。
そこで予算を抑えるためにお勧めしたいのが手作り結婚指輪なんです。
二人で作る手作り結婚指輪は予算を抑えながら好みのものを作れます。