結婚指輪40代の指輪の選び方 - 結婚指輪について知っておきたいコト

HOME » 指輪の知っておきたいコト » 結婚指輪40代の指輪の選び方

結婚指輪40代の指輪の選び方

40代が選ぶ結婚指輪の予算相場

40代の夫婦が選ぶ、結婚指輪の価格帯は幅広いです。
恐らく指輪を新調する目的で仕立てるので、2回目はあまり予算をかけないというケースもあれば、奮発して高いものをプレゼントすると言うケースもあります。
その辺りは、ご家庭の家計によって変わってくるのですが、大体の値段ででいえば10万円から高くても50万円程度が相場だと思われます。

ゴージャスorシンプル?

デザインの好みは人によって違いますが、あまりゴージャスすぎると身に着ける場所を選んでしまいます。
程よくゴージャスでベースはシンプル。
シンプルなデザインの方がずっと見つけられるし、家事もしやすいです。

指輪に添えたい感謝の言葉

結婚記念日に、旦那さんが奥さんに指輪をプレゼントする時には、感謝のメッセージを添えて贈った方がいいです。
言葉に表すことが恥ずかしくてもメッセージカードなんかを添えれば、抵抗なく感謝の気持ちを伝えることができます。
このたった一つの工夫があるだけで、今後の夫婦生活を円満にしてくれるでしょう。

指輪のサプライズプレゼントはNG!?

指輪はできるだけ二人で選んだ方がミスが少ないです。
サプライズで指輪をプレゼントをしたいと考えている人もいるかもしれません。
ですが、受け取る側の好みやサイズなんかを把握していないと、サイズ直しが必要になったり、デザインが気に入られず身につけられないまま、タンスの引き出しに眠ってしまうようなことも考えられます。
プロポーズリングを先に贈って、サプライズ感を楽しみ、後日二人で指輪を選びに行くのも良い方法かもしれません。

手作り指輪工房で結婚指輪制作

結婚記念日などに贈る指輪としてふさわしいのが、工房で作る手作り指輪です。
二人でデザインを考えて、一緒に指輪を制作する時間を共有することができるので、デートプランとして最適だと思います。
事前に予約をしておけば待たずにサービスを利用できますので、まずは手作り指輪工房についてチェックしてみるといいでしょう。